グループホーム&デイサービス アポロン池田
 
特徴
アポロンは次のことに力を入れています
個別介護健康の5原則美味しい食事

健康の5原則

イメージ画像 健康を保つためには、1に運動、2に食事、3に水分補給、4に睡眠、5に便通の5つを充分とることが大事だと言われています。このうち1つでも欠ければ良好な健康を保つことができないようです。そして、この5つはすべて関連性があります。特に大事なのは運動で、日中よく運動をすれば、食事もおいしく量も充分食べることができます。のども渇き水も飲めます。そして、疲れて夜はぐっすり眠ることができます。便通もよくなります。そうすると、翌日爽快に元気にまた動くことができるのです。

このサイクルが健康を生み出し不穏を取り除くようです。ですから、アポロンは日中できるだけ動いていただくことを奨励しています。その結果、昼夜逆転による夜間徘徊はありません。

アポロンは、雨、雪、真夏日以外は毎日散歩にでかけます。これには二つの効用があります。一つはもちろん運動のため。二つ目は、外の新鮮な空気を吸うことによってストレス解消ができるためです。出かける前は面倒臭がっていた利用者さんも散歩から帰って来られるとすっきりした顔になられます。また、外出できないときも館内の廊下歩行で運動量は確保するようにしています。